上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つづき。。。

夜は寒いながらも意外と眠れました。

9合5勺目まで登っているので朝はゆっくりめ。。。

3時半に出発です!


外にはもっと早くから登ってきている登山客がたくさん休憩しています。

良く寝たし、がんばってご来光拝むぞー!!
暗闇の中、ヘッドライトの灯りで登ります。

下を見ると、雲の隙間から下界の夜景
空はまん丸のお月様
みんなのヘッドライトの灯りが頂上へ向かって連なっている

IMG_1441_convert_20121002105044.jpg
何ともいえず胸が温かくなりました

でもでも、やっぱりしんどい・・・。

人もいっぱいなので嫌でも詰まって止まることが多くなります。

もうちょっとだというげんちゃんの言葉を信じ登り続け
いよいよ鳥居をくぐることが出来ました!!

やっぱりくぐった後は涙がでました
ダンナとハグハグー!

・・・って、げんちゃんたちがいなーい!

喜んでいるうちにちょっとはぐれちゃった

すぐ後を追い着いていきます!

私たちは、剣ヶ峰(3776m地点)まで登るので
まだまだ喜ぶのは早かったようです

いったん集合し、気を取り直して本当の頂上へ向かいます!!

雲がほんのり明るくなってきています。

頂上にはたくさんの人がご来光を待っています。

私たちも無事に頂上へ!!

げんちゃん、添乗員さん、メンバーの全員が頂上に登頂することができました!

日本一の山頂で、これだけの人がご来光を待っている
みんなが、ひとつの光を待ちわびている
何とも言えません。。。

いよいよ太陽が昇ってきました。
IMG_1489_convert_20121002103905.jpg

一瞬にして温かくなります。

太陽ってこんなに温かいんやぁ~と実感。

そして、剣ヶ峰にいたたくさんの人たちと

 ばんざーい!!ばんざーい!!ばんざーい!!
IMG_1494_convert_20121002104037.jpg

ほんま さいこーっ!

『みんなと一つの目標に向かって何かを成し遂げる』

学生の時以来のような気がします。

ダンナと二人で登るのも好きやけど
たまには、ツアーもいいもんやなぁ~って思いました。

たまたま、一緒に登ることになったメンバー、山岳ガイドのげんちゃん、添乗員さん。
たった2日間一緒に登っただけだけど、
かけがえのないメンバーだったと思っています。

人とのかかわりを通して、山を通して、学んだこと感じたことたくさんあります。

この気持ちを忘れずに、また今度は子供と一緒にこの富士山に登りたいと思っています。

IMG_1517_convert_20121002104636.jpg

去年、初めて富士山に登ったダンナが、
今度は私と登ってこの感動を一緒に味わいたいと言ってくれて
今回一緒に登ることができました。
いつも気にかけてくれてたダンナさん。
ほんと、ありがとう
忘れられない思い出になったよ~


そして、こうして夫婦で山登りが出来るのは両親の協力あってのこと。。。
いつもありがとう


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junkororon.blog59.fc2.com/tb.php/157-bc150e10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。